虹色ランデブー

「和」のメソッド、マインドフルネス・タッピングを実践し、新時代を共創するおっさんの雑記帳です。

小さな勇気、小さなお試し。

f:id:Jojixo:20191116193508j:plain

ご愛読ありがとうございます。


EXうつ病の元気な大家さんでおます(・_・)(._.)

 


最近になって、虹の仲間全体の盛り上がりが、すごいんです(O_O)

 


どの仲間のブログを読んでも、SNSに触れても、「おお」と触発されたり、「ああ」と助けられたりすることばかり・・・

ちょっと迷走しても、仲間の力のおかげで、しゃんとします。ありがたいですなあ。。。

 


今、仲間の一部の間で、「小さな勇気」がテーマになっているようです。

私などは、ガツン、と最大のテーマにしておりやす。。

 


元は、たしか、とみ太郎先生がおっしゃったことからの発祥で、つまりは、「大きな勇気を振り絞って乾坤一擲!」みたいな、バクチ的な行動はやめようよ、ということからでした。

 


そうではなく、日常の小さな事に、それを後回しにしたりとか、逃げたり、ということをせずに、小さな勇気(ほんの小さなものでいいのです)をちょっと出して、それをクリアする(ゲームみたいですが♫)。

その繰り返しを続ければ、いつの間にか、大きな事ができるようになっている、、というお話です。

 


これを、この前の伊勢ツアーのあたりから、しっかりと肝に銘じているのですが・・・・・そうやって、意識するようになると、小さな勇気を使う場面、というのが、毎日、いろいろと多いことに驚かされました(´・ω・`)

 


・・・ということは、今まで、小さな勇気を出さずにスルーしたり逃げていたことがどれくらい多かったか、という(爆)

 


そのようにして、小さなつまずきを繰り返していたのが、うつ病ライフの一面だった、と言えますねえ。。

 


今は、小さな勇気を出すべきところで、きちんと出しているので、・・・・・すると、まだ、明確ではありませんが、なんだか世界が変わってきている。

人望というのが、ほのかながら出てきているらしく、評判というのも良くなってきてる。なんだか、毎日、弾みが付いていて、イキイキしている、、などなど、なんだか、「このままだと、成功するかも!」と思えてきました( ̄∇ ̄)

 


そこで私は、ちょっと大きく足を踏み出そう、としました。「もうちょっと大きな勇気」ですね ^^;

具体的には、来年に開催予定の、講座やセッションについてのいろいろを、具体化していったのです\(^O^)/

 


ところが、そうなると、「小さなお試し」がやってきました(爆)

 


お試し、というのは、仲間のなかには「お茶飯」といって、好物にしている方もいるのですが、要は、試練、です(T_T)

 


どういう試練が来たか、その内容は、今のところ、すみませんが明らかにはできないのですが、、「こんなこと、来るかー???」と、なんじゃこりゃー状態に陥る、なんとも、意地悪なのが来ました・・・!

 


昔だったら、これで、がくん、と停止しちゃったでしょうねー・・・(しみじみ)

 


今は、「このお試しの、どこが弱点で、どこが楽しめるところか」を考えているんだもんなあ( ̄∇ ̄)

 


前を向いて走れば風が強く当たるわけで、動き始めれば、かならず逆風がある。

そういう自然現象ともいえるから、大丈夫なんですね♫

 


もしもケガすることがあっても、メソッドあるしなあ・・・。

 


・・・そんな感じで、今回のお試しも、もうすぐクリアできる、と信じています ^^。