虹色ランデブー

「和」のメソッド、マインドフルネス・タッピングを実践し、新時代を共創するおっさんの雑記帳です。

すごい講座でした ^^。

 

ファンファーレ

ファンファーレ

 

 

今日は、東京の田町で開催された、「マインドフルネスタッピング・ベーシック」の講座に出席しました。。

講師が、とみ太郎先生ではないんですね。本日が講師デビューの、相馬優希先生です\(^O^)/ まだ二十五才の若さ(なんてことだ、わしの半分以下・・・年齢を感じるのー。。)! 私ら、とみ太郎先生門下の「虹の仲間」(いつか別項で説明しますね。決して怪しい集まりじゃないんだけど、、って、こう書くとますます怪しいか。呆。)のあいだでは、「ゆうちゃん」の愛称で有名な人なのですが、この愛称と美男ぶり(イケメンです。。)だけで判断してはいけない、超・スグレモノ(死語か・・・)なのです・・・!

とみ太郎先生によれば、「あり方(日常の感情・思考その他のコントロール、とでも申しましょうか。ふっるーい言葉で言えば、「修養」です)が素晴らしい」。

それなんです。相馬先生は、芯がはっきりと強く、ブレることがない。そのうえ、とても優しい方です。

一度、彼に、失敗談を話し、「こんなことって、よくありますよねえ」と、話を振ったら、困った顔をして、「・・・そんなネガティブな事は考えません・・・」と答えられて、驚いた記憶があります。

日常の、細かい部分まで、ネガティブを廃して、しかもそれが身になっているという、つまり、体現しているという、じつに希少なスグレモノ(またも死語。・・・嫉妬してね??)なのです。

今日の講座は、相馬先生初めてということもあり、正直、「大丈夫かな?」とも思いました。ご本人も、相当に緊張された、とのことですが、ところがどっこい、ふたを開けてみれば、変わらないペースで淡々と、だけれど内容の濃い講義を、最後まで乱れることなく続けられました。

驚くべきことに、ベースはとみ太郎先生の講義&実技なのですが、ゆうちゃんでしか出来ない、相馬先生ならでは、といえる、ワン&オンリーの趣きが強く出ていて、その場にいる受講生は、ぼくをふくめて、およそ五時間にわたる講座を、少しも集中力を切らすことなく、最後まで、十分に楽しみながら、しっかりと内容を肚に落とすことができたのです・・・!

・・・これは、たいへんなことです。

講座が終わっても、会場は和気藹々のムードに包まれて、みんなの心がひとつになった感が強く、全員、別れを惜しみました。。

このようにして、「虹の仲間」が増えてゆんだなあ、と、感動して感じられる、素晴らしい場ができていました。相馬先生は、じつにさりげなく、凄い事をやってのけた、と断言できます。。

また、今回は、アシスタントに上田先生という方が頑張られたのですが、彼女も、講師としてのデビューが近いのではないか、という期待感を持たせました。

このようにして、発展してゆければ、それは自然な流れですし、すばらしいことだと思います。。

近いうちに、このぼくも、東京は吉祥寺で開校したい、と思っています。。

頑張らないと・・・ではなく、楽しんでやって行きましょう♪

そうそう、相馬優希先生にご興味がおありでしたら、ブログ「幸せは今ここに マインドフルネスタッピング」を訪問してくださいね ^^w

 

指でトントン! 30秒タッピング

指でトントン! 30秒タッピング