虹色ランデブー

「和」のメソッド、マインドフルネス・タッピングを実践し、新時代を共創するおっさんの雑記帳です。

うまく行く。

いろいろな自己啓発系の本で、「すべてはうまく行っている」というアファメーションみたいのがありますね。これ、おそらく、この通りに思っても、暗唱しても、「すべてはうまく行かない」どころか、人によっては、「かえって不運ばかりが増えた」、というケース、多いのではないでしょうか。。

ぼくも昔、何かというと、「すべてはうまく行っている」と言葉に出していましたが、何もうまく行きませんでした。

おそらく、「すべてはうまく行っている」というのは、宇宙の実相がそうであって、いきなり何の訓練も受けていない人がそれを持ち出しても、開運は無理なのではないでしょうか。心の奥で「うまく行ってないよ」とか思っていたら、絶対に効かないと思います。おまけに不運ばかりが起こる。・・・引き寄せとは、そういうもののようです。

・・・ところがこの頃、ぼくは、「すべてがうまく行っている!」と胸の奥で確信を抱くことが結構、多いのです。とても、深い安心感で、そう受け止められるのです・・・まあ、ぼくは実績、ほとんどありませんが、これからは楽しみです。

こういう確信が生まれる、ひとつの原動力になるのが、やはり、心身の健康です。

ぼくは、タッピングその他で健康を回復させてから、この頃は、ふつうに過ごしていても、時々、体の底から元気が湧きだしてくることがあります。まるで、子供時代 ^^;

さらに、頼もしい元気が体を満たすだけでなく、エネルギーの関係なのでしょうが、心地よい、うっとりするような・・・恍惚とでもいうのでしょうか、とても気持ちが良くなることがあります。

こうなってくると、たしかに、付き合う人の質が一変しました。前向きで優しくて、愉快、そんな人たちが男女問わず、やってきます\(^O^)/

信じがたいですよ。数ヶ月前には、ほとんど死線をさまよっていたというか、いかなる方法であれ、死にたかったんですから。心も体も悪くて、毎日が拷問のような(>.<)

そんなところに戻ることはないでしょうが、そういう日々に囚われたり、「あのときこうしておけば」、「あの人さえいなければ」、そんな事に時間を費やすくらいなら、ともかくも一歩ずつでもいいから前進して、新しい時代を、少なくとも見る。

これは、自慢ではありません。自慢できないんです。なにしろ、タッピングとかをやりはじめると、さほど才能を必要とせずに、誰もが、上記のような事を体験するでしょう。

 

 

 

 

Abbey Road

Abbey Road