虹色ランデブー

「和」のメソッド、マインドフルネス・タッピングを実践し、新時代を共創するおっさんの雑記帳です。

視力回復。

 

 

おばんでやす(・_・)(._.)

今回は、自分の視力回復の、かなりアンビリーバブルな話です。・・・タッピングで視力が回復した、という実話です。

 

ぼくは幼い頃から、右目の視力が良くて、左目が弱いという、俗に言う「ガチャ目」というやつでしたが、これが、うつ病と闘っているうちに極端になって、、少し前までは、具体的な数値でいいますと、右目が視力1.2、左目が0.06、しかも乱視、という、「ガチャガチャ目」くらいになっておりました(´・ω・`)

 

こうなってくると、見える世界がアンバランスなために、知らず知らずのうちに、本を読むときとか、無意識に左目をつむっていたり、何かを素早く見るときに、右目主体なので右半身がつっこみ気味になる、などというクセ(?)が出来ていました。。

 

目が見えなくなったらイヤだな、と思いつつも、こういう場合の改善策というのが思い浮かばなくて。どこかで諦めていましたね、これについては。。

 

タッピングをはじめても、視力のことは考えていませんでした。

 

ところが、タッピングその他やりはじめて、「あれ? いろんな苦しみが消えている」などと手応えを感じ始めてから、「なんか、ものが良く見えるな」という実感があり(O_O)

 

そのまま継続していったら、「まちがいなく、目が良くなっている」という確信があって、目医者さんに行って調べてもらうと、左目視力が0.06から0.3になってる\(^O^)/ 

 

・・・驚きましたね。五倍です。株価だったらたいへんです。為替相場だったら大問題です( ̄∇ ̄) 乱視もよくなっている、みたいなんですね。

 

なんか、タッピングをやっている人の多くが、この視力回復を実感するようです

 

じっさいに、ものが良く見えるという感覚が、これほどありがたいものだとは、ちょっと思いませんでした。世界が以前よりクリアに見えることから、心もすがすがしくなります。

 

これって、タッピングをビシビシやって、底力みたいのを根性で発露させて、グイグイ恢復させる・・・のでは、まったくありません。元々、そうであるはずの、自然な自分の視力に戻ったのでしょう。。

 

こういう、思いがけない福音的な効果が、いろんな形で出てくるのが、タッピングの底知れない力といえます。よかったら試してみてね。

 

DHC ブルーベリーエキス 30日分

DHC ブルーベリーエキス 30日分