虹色ランデブー

「和」のメソッド、マインドフルネス・タッピングを実践し、新時代を共創するおっさんの雑記帳です。

忘れ物が・・・

 

引き寄せの公式

引き寄せの公式

 

 

前回の記事のなかで、大切なことを書き忘れていました ^^;

引き寄せのテクニックみたいなことを書きましたが、そこにひとつ、付け加えるものがあります。それは、「和の心」です。

自分だけの利益、ではなく、誰かのために、ということを考えるのですね。

愛する人・存在のため、とか、早い話、家族のため、、とか考える・・・というか、イメージします。

これ、大切なんです(O_O)

師匠のとみ太郎先生が、「引き寄せで幸せな結果を出す」ために、紆余曲折の末に気づいたのが、この「和の心」だとか。

それに対して、「洋の引き寄せ」があります。

これは、巷にあふれかえっている「引き寄せ」の方法です。

翻訳ものに書かれているやり方です。

目標設定をして、きっちりイメージングをして、常に心をポジティブに保って、良い気分を選択して、行動ありき、で、強く願う、思考は現実化する・・・などなど。

けっこう、「常識」になっているこれらの方法だと、引き寄せを起こすのはかなり大変です。「ちがう」、なんてものもあります(偉そうかな。偉そうだ。( ̄∇ ̄)

簡単な事なのですが、「おれがおれが」ではなく、周囲との和、「自分だけでなく、誰かのために」という考え方を思い出すだけ。

西洋人と日本人では、体質・気質その他、大いにちがいがありますから(この頃になって、「西洋人はとても理解できない・・・」と本気で思うこともしばしば・・・)、引き寄せの方法にも、ちがいがあって当然なわけです。

・・・ギャグが足りなかったか(ぼう然と立ち尽くす。。)